ConMas i-Reporter iPadアプリ 3.1.2227を公開しました

ConMas i-Reporter iPadアプリ 3.1.2227をApp Storeに公開しました。

  • カーボンコピーで、ある条件下で発生するエラーに対応しました。
  • 一部不具合を修正しました。
    (本修正によるConMas Server、及び、ConMas Designerのバージョンアップは必要ありません)

ConMas Server Ver.3.1 アップデートモジュールを公開しました

本日、ConMas Server Ver.3.1 アップデートモジュールを公開いたしました。

[ ソフトウェアのダウンロード ] ページより、ConMas Manager 3.1.3412をダウンロードしてください。
※お試しクラウドは別途ご案内の日程にてバージョンアップ作業を行ないます。

ConMas Serverが[ 3.1 ]の場合、バージョンが古い[ 3.0.xxxx ]の iPadアプリ及びConMas Designerからの、ConMas Serverへの接続ができません。

[ 3.0.xxxx ]のiPadアプリ及びConMas Designeからのサーバー接続時には、 iPadアプリ及びConMas Designerのバージョンアップを促すメッセージが表示されます。

事前にConMas Designer及び、iPadアプリのアップデートをお願いいたします。

V3.0からV3.1へのアップデート作業に関するご案内

ConMas i-Reporter Ver.3.1 をリリースしました。

主に3つの新規機能をリリースしました!
その他、お客様のご要望を反映し多くの機能強化を図りました。

<主な3つの新機能>

  • 『現場』でのドキュメント『管理』『閲覧』の機能を大幅に強化しました。
    • 『現場』へのセキュアなドキュメントの配信・共有が行えるドキュメント管理機能Document Managerを新規リリース。iPadアプリには高機能な専用ドキュメントライブラリーとドキュメントビューワーを追加。
  • 『現場』作業のスケジュール『管理』『閲覧』機能を新規追加しました。
    • 管理者が作業者の『現場』作業のスケジュールを簡単に作成できるスケジュール管理機能Schedule Managerを新規リリース。iPadアプリには、カレンダー形式のスケジュールビューワーを追加。
  • iPad上でページのコピーが出来るようになりました。

App Storeにて、ConMas i-Reporter 3.1.2159を公開しました。

バージョン 3.1の主な新機能と機能強化

ConMas i-Reporter iPad App

新機能:ドキュメント閲覧機能 Document Library・Document Viewer

iPadドキュメント閲覧機能 Document Library・Document Viewerを新規に追加。『現場』へのセキュアなドキュメントの配信、共有が行えるドキュメント管理機能 Document Managerで設定したドキュメントをiPadアプリで閲覧できます。『閲覧』の機能を大幅に強化。

  • 『現場』でのドキュメント閲覧の機能を大幅強化しました。iPadで簡単にセキュアにドキュメントの配信・共有ができます。
  • 作業に必要な最新ドキュメントにiPadで簡単アクセス。作業に必要な大量の紙のドキュメントを持ち出す必要はありません。
  • 膨大なマニュアルや技術資料の携行から解放します。
  • 図面、仕様書、カタログやマニュアルといったドキュメントデータから、画像、音声、動画といったマルチメディアデータまで、様々なフォーマットのデータをiPadで共有できます。
  • ドキュメントごとにiPad本体のローカルストレージへの保存OK/NGの設定が可能です。
  • iPad1台さえあれば、現場で、訪問先で、常に最新状態の必要なドキュメントに簡単にアクセスできます。

iPadドキュメントライブラリー Document Library 

  • 共通ドキュメント、帳票別ドキュメントライブラリーの切り替えー
  • 親子ツリー形式のラベル管理
  • 参照権限のあるドキュメント用ラベルのみの絞込み表示
  • サーバーとの同期によるiPad本体のローカルストレージに保存したドキュメントの自動更新
  • サーバーとの同期による閲覧有効期限切れによる自動削除
  • iPad本体のローカルストレージでの保持期間切れによる自動削除

iPadドキュメントビューワー Document Viewer 

  • A1サイズのPDF図面でも、軽快でストレスのない閲覧を実現
  • Excel,Word ,PowerPointのOffice文書、PDF、画像、音声、動画を表示。Webページの閲覧も可能。 

新機能:スケジュール閲覧機能 Schedule Viewer

iPad スケジュール閲覧機能 Schedule Viewerを新規に追加。作業者は、iPad上のカレンダー画面:スケジュールビューワーから管理者が登録した自分の日別の作業スケジュールを簡単に確認できます。そのスケジュールビューワーから作業で使用する帳票を直接呼び出すことができます。

iPad スケジュールビューワー Schedule Viewer 

  • ログインユーザー別の作業カレンダーを表示するスケジュールビューワーを新規追加。
  • ログインユーザーに割り当てられた作業をカレンダー形式のスケジュールビューワーに表示。
  • 日をタップするとその日の作業一覧を表示。そこから帳票編集画面を直接起動。

 新機能:iPad上でのページのコピー・削除(EXCEL出力も可能)

iPad上で任意の帳票ページを指定枚数のコピーする機能を新規追加。iPad上でコピーしたページは定義がEXCELで作られている場合には、EXCELの報告書にもシートが自動追加生成されます。 

  • ページコピー
  • コピーページの指定
  • 追加ページの挿入場所の指定
  • コピーページの枚数指定

クラスター機能拡張・強化

FreeDrawツールがさらに高機能化しました!! 

  • 図形オブジェクトにに直線、矢印付直線、両矢印付直線、丸数字、線付丸数字を追加。
  • DirectTEXT入力に枠線なしを追加。
  • 参照ドキュメントからの貼り付けに全体貼り付けを追加。
  • フォトライブラリーの画像を拡大サムネイルで表示しよりさがしやすく。
  • カメラ起動•撮影写真貼り付けカメラ撮影画像からのPickサイズ指定
  • カメラ撮影画像のサーバー送信方法の指定

「チェック」クラスター

  • 横線、横線(2重線)、×、×(横長)を追加

「キーボード」クラスター

  • キーボード入力に標準キーボードより入力のしやすい簡易英数字キーボード、簡易英文字キーボードを追加

「計算式」クラスター

  • EXCEL関数対応強化2 IF、ROUND、AVE、MIN、MAX、STDEVPの6つの関数対応を追加。

「数値」、「数値選択」、「時間数」、「計算式」クラスター

  • しきい値:正常最大値、正常最小値越えの場合にDesignerで設定した任意のメッセージを表示。

「単一選択」クラスター

  • 単一選択の選択方法が、従来のロール式に加え新たに、トグル方式を追加。

「複数選択」クラスター

  • Designerで設定された複数行での表示に対応。

「手書きデジタル」クラスター

  • クラスタを「手書きデジタル」に定義した場合に、「7notePad+wc」のないiPadでは、キーボード入力となるように改善。

その他機能拡張・強化

カーボンコピー

  • 全てのクラスターがカーボンコピーの対象となりました。

帳票定義のラベル、帳票のラベルのユーザーグループ別の参照権限対応

  • ログインユーザーの属するグループの参照可能な帳票定義のラベル、帳票のラベルのみを表示するように改善。

帳票定義・帳票ライブラリ―表示

  • 帳票定義・帳票ライブラリ―表示を改善し、よりわかりやすく。

保存送信メニュー

  • 保存送信メニューの表示を改善し、よりわかりやすく。

必須項目チェック

  • 必須項目の未入力箇所をチェックする機能強化。全てのページについて一括でチェック可能に。

モバイルプリンター印刷機能

  • ブラザー工業製 PJ-673モバイルプリンターへ指定ページのみ印刷可能に。

ConMas i-Reporterロゴの表示

  • 帳票定義、帳票ライブラリ―において何も選択していない場合には、ConMas i-Reporterロゴを表示。

 中国語対応

 中国語に対応。

  • V3.1より日本語・英語・中国語の3か国語対応に。

ConMas Designer

新機能:FreeDrawの画像送信量の低減設定

帳票定義情報を設定にFreeDrawでの画像の扱いに対しての設定を追加。

  • FreeDrawにてPICKした画像のサイズ設定を追加。
    1. iPad上で表示されている画像の大きさで貼り付け。(画像サイズ小)
    2. 実際の画像の解像度で貼り付け(画像サイズはiPadカメラの撮影サイズのため大)の2種類の設定。
  • FreeDrawにて使用した個別画像のサーバー送信設定を追加。(全体画像は必ず送信)
    1. 個別の貼り付け画像をサーバーへ送信する。
    2. 個別の貼り付け画像をサーバーへ送信しない。 の2種類の設定。

新機能:Designer編集時にサーバーとの通信が途切れ保存不可になった場合の対応

Designer編集時にサーバーとの通信が途切れ保存不可になった場合の対応として、帳票定義情報をPCのローカルディスクに保存する機能を追加。 

  • 帳票定義のxmlファイルのローカル保存
  • 保存した帳票定義のxmlファイル取込
  • 帳票定義のバックグラウンドでの自動保存。エラーでDesignerが強制終了した場合に再度Designerを起動した場合に編集中だった時点の状態から再開することが可能に。

クラスター機能拡張・強化

EXCEL関数対応強化2

  • EXCELファイル上に設定された、IF、ROUND、AVE、MIN、MAX、STDEVPの6つの関数に対応可能に。

カーボンコピー

  • 全てのクラスターがカーボンコピーの対象となりました。

「チェック」クラスター

  • チェッククラスターに新しいチェックマーク、横線、横線(2重)、×、×(横長)の4種類の指定を追加。

「数値」、「数値選択」、「時間数」、「計算式」クラスター

  • しきい値:正常最大値、正常最小値越えの場合にiPadで表示する任意のメッセージを設定可能に。

「キーボード」クラスター

  • キーボード入力に標準キーボードより入力のしやすい簡易英数字キーボード、簡易英文字キーボードの指定を追加

「複数選択」クラスター

  • 複数行での表示設定を追加。

定義作成時の操作便利機能の強化

「単一選択」「複数選択」「トグル選択」クラスター

  • 単一選択クラスター、複数選択クラスター、トグル選択クラスターのラベル、値をCSVデーターからコピー&ペーストすることが可能に。帳票定義のラベルのユーザーグループ別の参照権限対応
  • ログインユーザーの属するグループの参照可能な帳票定義のラベルのみを表示するように改善

帳票定義のコピー

  • 帳票定義のコピー時に、その定義が持つEXCEL情報もコピーする機能を追加。

Proxy設定

  • インターネットオプション/接続/ローカルエリアネットワーク設定に、Proxyサーバーの設定がされている場合には、その設定情報をDesignerにおいても自動で設定する機能を追加。

中国語対応

中国語に対応。

  • V3.1より日本語・英語・中国語の3か国語対応に。

ConMas Manager

 新機能:ドキュメント管理機能 Document Manager

『現場』でのiPadによるドキュメント閲覧をManagerにて一元管理が可能に。『現場』での作業に必要な最新ドキュメントへのアクセスの設定を行うことができます。 

  • ドキュメント管理権限の設定
    • ユーザーグループ別のドキュメント管理の参照/登録/編集/削除の権限設定
  • ドキュメント用ラベルの登録
    • 親子ツリー形式のラベルの設定
    • ドキュメント用ラベルの参照権限の設定
  • ドキュメントのライブラリ―管理・ライブラリビューの表示
    • 共通ドキュメント、帳票別ドキュメントライブラリーの切り替え
    • 親子ツリー形式のラベル管理
    • 参照権限のあるドキュメント用ラベルのみの絞込み表示
  • ドキュメントの登録
    • ドキュメントのサーバーアップロード
    • ドキュメントの参照権限の設定
    • ドキュメントの閲覧有効期限の設定
  • iPad本体のローカルストレージへの保存OK/NGの設定
  • iPad本体のローカルストレージ保存OKドキュメントのダウンロードの自動/手動設定
  • iPad本体のローカルストレージ手動ダウンロードのドキュメントのiPad保持期間設定

新機能:スケジュール管理機能 Schedule Manager

管理者が、ConMas Managerの個人別カレンダー画面から、誰が、いつ、何の作業をどの帳票を使用して行うかのスケジュールを作成できます。

  • タスク管理
    • スケジュール登録時に指示するタスクの名称、内容の設定
  • スケジュール管理
    • ユーザーIDに対するスケジュールの登録
    • タスク名称、コメント1、コメント2、開始予定日時、終了予定日時、ユーザーID・名称の設定
  • スケジュールビュー
    • ユーザーID別カレンダーの表示
    • カレンダー年月日からの指示済作業の内容、帳票の表示および編集

新機能:ラベル参照権限対応

帳票定義のラベル、帳票のラベルにユーザーグループ別の参照権限の設定が可能に。

  • 帳票定義用ラベル、帳票用ラベルへのユーザーグループ別の参照権限の設定
  • ログインユーザーの属するグループの参照可能な帳票定義のラベル、帳票のラベルのみを表示するように改善
    (Manager、iPadアプリ、Designerの全てにおいてラベル参照権限により絞込んで表示するようになりました)

新機能:iPad上でのコピーされたページをEXCELにもシートを生成

iPadでの追加したコピーページをEXCELのシートして生成して出力することが可能に。

その他機能拡張・強化

帳票定義のラベル、帳票のラベルの表示・作成 

  • 帳票定義、帳票のラベルの表示にツリー表示を追加
  • 帳票定義、帳票のラベルのツリー表示からラベルの作成および削除が可能に。
  • 帳票定義のラベルを作成するときに、帳票ラベルにコピー生成することが可能に。

iPad、DesignerのPCからの端末認証依頼時のメール自動送信

  • iPad、DesignerのPCから端末認証依頼があった場合に、あらかじめ設定されたメール送信先、メール送信内容に基づきメールを自動送信する機能を追加。

PDFのフォント表示の改良

  • PDFでのフォント表示をよりiPad表示に近くなるように改良(V3.1で作成及びリビジョンアップした定義のみ)

外部連携API

  • 自動帳票作成APIでの自動帳票作成時に参照ドキュメントを合わせてアップロードする機能を追加。

中国語対応

中国語に対応。

  • V3.1より日本語・英語・中国語の3か国語対応に。

 

V3.0からV3.1へのアップデート作業に関するご案内

アップデート作業に関するご案内はこちらをご覧ください。

ConMas Manager 3.0.2948 を公開しました

本バージョンは、Ver.3.0のバグフィックス版となります。

  • .xls形式のEXCELファイルから作成された帳票にて、ManagerからのEXCEL出力でエラーが発生する場合がある不具合を修正しました。

アップデートプログラムは[ ソフトウェアのダウンロード ]よりダウンロードをお願いします。

ConMas Designer 3.0.2919 を公開しました。

本バージョンは、Ver.3.0のバグフィックス版となります。

  • EXCEL定義出力機能にて、EXCELファイルのConMas設定シート (ConMasiReporterSetting)のすぐ手前に、非表示のシートがある場合、ConMasiReporterSettingの設定情報が正常に出力されない不具合を修正しました。

アップデートプログラムは[ ソフトウェアのダウンロード ]よりダウンロードをお願いします。

ConMas i-Reporter Ver.3.0 をリリースしました。

今回はメジャーバージョンアップとなります。
iPadでの新しい描画ツールFreeDraw機能の追加など大幅に機能を強化しました。
App Storeにて、ConMas i-Reporter 3.0.1822を公開しました。

バージョン 3.0の主な新機能

ConMas i-Reporter iPad App

  • ユーザー要望の一番高かった操作性の高いパフォーマンスに優れたDrawツールを新規に開発。
    • Drawフリーペン(24色、線太さ指定)、蛍光ペン(24色、線太さ指定)
    • 図形貼り付け(○、□、△、×、→、←、↓、↑)
    • DirectTEXT入力(直接のキーボードテキスト入力)
    • カメラ起動・撮影写真貼り付け(トリミングしての貼り付けも可)
    • フォトライブラリからの写真貼り付け(トリミングしての貼り付けも可)
    • 帳票の閲覧参照ドキュメント・コンテンツ(WEBページ・HTML文書・PDF・EXCEL,WORD,PowerPointなどのoffice文書・画像)からトリミングして貼り付け
    • 帳票上にもうひとつ別のレイヤーを設定して帳票上から書き込めるFreeDraw Layerも合わせて新規開発。帳票上にフリーのコメントや描画を行うことが可能に。
  • 新規クラスター
    • 「時刻」クラスター間において計算が可能な「時刻計算」クラスターを新規追加。
  • クラスター 機能拡張
    • 「時間数クラスター」「Formatted」時の数値を「時間」「分」の指定により表示可能に。
    • 「単一選択」クラスターの選択肢にないものをiPadでキーボード入力により追加可能に。
    • 「複数選択」クラスターの選択肢にないものをiPadでキーボード入力により追加可能に。
    • 「年月日」「カレンダー年月日」「帳票登録年月日」「帳票更新年月日」クラスターに「yyyymmdd」「yymmdd」表示を追加。
    • 「時間数」クラスター、「時刻計算」クラスターを「計算式」クラスターの計算対象クラスターに追加。
    • 「数値」クラスターの数値入力キーパッドをよりわかりやすいデザインに変更。
    • 「数値」、「数値選択」、「時間数」、「計算式」クラスターに、しきい値の設定が可能に。
    • 最大値、最小値のチェックの他に、その範囲内でのしきい値:正常最大値、正常最小値を追加。
    • 「チェック」クラスターの機能を大幅に強化。既存仕様の4つのマーカー形状に線幅・線色の設定を追加。新たにチェックのマーカー形状に円塗り・四角塗りを追加
    • 「チェック」クラスターにコメント入力機能を追加 クラスターを長押しタップでコメントの入力が可能に。
    • 「トグル」クラスターの機能を強化。•文字色の設定が可能に。ラベルに背景の種類に円塗り、四角塗りを新規追加。背景の塗り色、背景の外枠線の設定も可能。
    • 全てのクラスターにおいてユーザーID、GPS情報、時刻を取得。GPSの更新設定(更新の閾値を10m,100m,1kmで設定。デフォルト100m)
  • クラスター入力順番制御の強化。先行が、グループ設定されたの複数のチェッククラスターの場合は、そのうちのどれか一つがチェックされれば後続のクラスターを入力することが可能に。
  • 帳票の本体ディスクへの帳票の一時保存可否を追加。帳票のiPad本体ストレージへの帳票の一時保存を禁止するモードに対応。
  • モバイルプリンター対応。iPadから、Wifiアドホックにてブラザー工業製 PJ-673モバイルプリンターへ直接A4用紙での印刷が可能に。
  • 軍手など手袋をしていてスタイラスペンで操作しているときでも簡単に拡大・縮小を可能にするための新しいズームジャスチャーを開発。ダブルタップでの順次拡大、及び、ダブルタップして上下のスワイプでの縮小、拡大が可能に。

ConMas Designer

  • EXCELへのDesigner定義の出力機能 及びEXCEL定義ファイルの再取込み機能の更なる機能強化。
    • 一度EXCELに定義情報を出力した後に、そのEXCEL定義ファイルのシートの挿入・入替・削除を行っても、Designerへの再取込時に、計算式情報、ネットワーク情報、カーボンコピー情報などの全ての設定情報も、整合性を保つように 自動調整。
    • INDEX番号の採番を一度初期化し再度全て採番しなおすモードと、元のINDEXは維持して新しいクラスターに対してだけ採番するモードの二つを選択可能に。途中にクラスターを追加するなどした場合にINDEX番号を帳票の上から順での振りなおしを自動で可能に。
    • EXCELでの四則演算式に対応。+-×÷の式から計算式クラスターに自動設定可能に。時刻計算クラスターの-の式にも対応。
  • 新規クラスター
    • 「時刻」クラスター間において計算が可能な「時刻計算」クラスターを新規追加。
  • クラスター 機能拡張
    • 「時間数クラスター」「Formatted」時の数値を「時間」「分」の指定可能に。
    • 「単一選択」クラスターの選択肢にないものをiPadでキーボード入力する・しないの設定が可能に。
    • 「複数選択」クラスターの選択肢にないものをiPadでキーボード入力する・しないの設定が可能に。
    • 「年月日」「カレンダー年月日」「帳票登録年月日」「帳票更新年月日」クラスターに「yyyymmdd」「yymmdd」表の設定を追加。
    • 「時間数」クラスター、「時刻計算」クラスターを「計算式」クラスターの計算対象のクラスターに使用できるように改善。
    • 「数値」、「数値選択」、「時間数」、「計算式」クラスターに、しきい値の設定が可能に。最大値、最小値のチェックの他に、その範囲内でのしきい値:正常最大値、正常最小値を追加。
    • 「チェック」クラスターの機能を大幅に強化。既存仕様の4つのマーカー形状に線幅・線色の設定を追加。新たにチェックのマーカー形状に円塗り・四角塗りを追加
    • 「チェック」クラスターにコメント入力機能を追加 クラスターを長押しタップでコメントの入力が可能に。
    • 「トグル」クラスターの機能を強化。文字色の設定が可能に。ラベルに背景の種類に円塗り、四角塗りを新規追加。背景の塗り色、背景の外枠線の設定も可能。
  • 定義作成時の操作便利機能の強化
    • クラスター入力順番のネットワーク情報のグリッドから一括で削除可能に。
    • クラスター入力順番のネットワーク情報のグリッドに必須連携設定の有無の表示を追加。
    • クラスターをマウスで触っても一切動かない、クラスターを固定した状態で内容を編集できる固定モードを追加。
  • 帳票の本体ディスクへの帳票の一時保存の可否の設定を追加。帳票のiPad本体ストレージへの帳票の一時保存を禁止するモードを新設。

ConMas Manager

  • 新規クラスターのFreeDraw対応
    • FreeDrawクラスターのManagerでの表示。描画されたクラスター全体の画像、貼り付け写真、テキストボックス、吹き出しの入力テキストを表示、テキストはダウンロード可能。
    • FreeDrawレイヤーを含んだレイヤー付帳票PDFの作成及び出力。
  • Managerでのデーター表示強化
    • データ出力の出力確認画面をわかりやすく変更。帳票定義毎に出力対象とする項目やクラスターの設定を保存可能に。
    • 「チェッククラスター」、「トグルクラスター」の入力コメントを表示。
    • 全てのクラスターで取得されたユーザーID、GPS情報、時刻を表示。GPS情報から、GoogleMapへジャンプし、GoogleMapの地図上にそのクラスターを入力した場所を表示。
  • Managerからのデーター出力強化
    • データ出力の出力確認画面をわかりやすく変更。帳票定義毎に出力対象とする項目やクラスターの設定を保存可能に。
    • FreeDrawの描画された描画されたクラスター全体の画像、貼り付け写真、テキストボックス・吹き出しの入力テキストを出力。
    • 「チェッククラスター」、「トグルクラスター」の入力コメントの出力に対応。
    • 全てのクラスターで取得されたユーザーID、GPS情報、時刻の出力に対応。
    • FreeDrawレイヤーを含んだレイヤー付帳票PDFの出力。
  • 帳票完了時のデーター自動出力の強化・完了時のデータ出力の出力レイアウトを改善。
    • FreeDrawの描画された描画されたクラスター全体の画像、貼り付け写真、テキストボックス・吹き出しの入力テキストを出力。
    • FreeDrawレイヤーを含んだレイヤー付帳票PDFの出力。
    • 「チェッククラスター」、「トグルクラスター」の入力コメントの出力に対応。
    • 全てのクラスターで取得されたユーザーID、GPS情報、時刻の出力に対応。
  • ラベルの自動削除対応。ラベルの付与帳票が削除されたらラベルを自動削除するモードを新たに追加。
  • 自動帳票作成および帳票更新APIでの背景PDF差替え
    • 自動帳票作成時及び、帳票更新APIによりその帳票ごとに背景となるPDFを差し替える機能を新たに追加。
  • 帳票権限の機能をさらに強化
    • 実際に帳票を作成したユーザーの所属するグループIDに応じて帳票の権限を自動付与する機能を新たに追加。
    • Designerで実際に帳票定義を作成したユーザーの所属するグループIDにに応じて帳票の権限を自動付与する機能を新たに追加。
  • 外部連携APIの強化
    • 自動帳票作成APIにおいて帳票作成時に帳票定義にあらかじめ設定された権限グループから自動帳票作成ユーザーIDの所属するグループIDに応じて権限を絞り込む機能を新たに追加。
    • FreeDrawの描画された描画されたクラスター全体の画像、貼り付け写真、テキストボックス・吹き出しの入力テキストの出力に対応。
    • FreeDrawレイヤーを含んだレイヤー付帳票PDFの出力に対応。
    • 「チェッククラスター」、「トグルクラスター」の入力コメントの出力に対応。
    • 全てのクラスターで取得されたユーザーID、GPS情報、時刻の出力に対応。

 ConMas i-Reporter Ver3.0の機能のご利用には、ConMasサーバーのアップデートを行う必要がありますのでご注意ください。本アップデート対象のバージョンは、Ver.2.3です。それ以外のバージョンからのV3.0へのバージョンアップは行えません。

 iPadアプリのVer.3.0は、サーバーのバージョンがVer.2.3.xxxx、またはVer.3.0.xxxxのどちらでも動作します。但し、Ver.3.0の機能が利用できるのは、サーバーのアップデート後になります。

ConMas i-Reporter Ver.3.0 アップデートプログラム

本バージョンアップにおける各モジュールのバージョンは以下の通りです。

  • ConMas Serverのバージョン 3.0.2879
  • ConMas i-Reporter iPad Appのバージョン 3.0.1822
  • ConMas Designerのバージョン 3.0.2872

各ソフトウェアのバージョンの調べ方は、『ソフトウェアのバージョンと接続先の調べ方』を参照ください。

ConMas i-Reporter 2.3 不具合修正アップデートのお知らせとお詫び

先日リリースいたしました、ConMas i-Reporter 2.3にて不具合があることが判明し、本日、修正対応を完了してアップデートプログラムを公開いたしました。修正内容は以下の項目となります。

【ConMas Manager 2.3.2747】

  • Manager上で承認をした際に、入力必須クラスターが未入力であっても入力完了になってしまう問題を修正。
  • 特定条件の帳票定義が物理削除できなくなってしまう問題を修正。

【ConMas Designer 2.3.2761】

  • [ EXCELファイルから作成する ]で帳票定義を作成する際に、計算式クラスターのクラスター名称が自動生成された名称に置き代わってしまう問題を修正。
  • 帳票定義の編集中に[ 帳票定義を作成する ]をクリックして表示される確認メッセージにて、「いいえ」を選択し、編集を続行して保存を行うとPDFデータが作成されず、帳票定義が開けなくなる問題を修正。
  • ネットワーク設定で、ネットワーク一覧をソートしてから制約などを編集すると、別のネットワークの設定が更新されていた問題を修正。
  • クラスターの入力パラメーター設定で、作成済みクラスターのパラメーターに、デフォルト値が入ってしまうケースがある問題を修正。

アップデートプログラムは[ ソフトウェアのダウンロード ]よりダウンロードをお願いします。

皆様には、大変ご迷惑をおかけ致したことをお詫び申し上げますとともに、品質向上に努めて参りますので、ご理解を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

ConMas i-Reporter Ver2.3 をリリースしました

ConMas i-Reporter Ver2.3 をリリースしました。
あわせて、App Storeにて、ConMas i-Reporter 2.3.1676を公開しました。

バージョン 2.3の主な新機能

ConMas i-Reporter iPad App

  • 処理の高速化
    • 背景画像を全てPDFに変更することによりiPadとサーバー間の通信時の情報量削減によりレスポンスが大きく改善
    • PDFタイル表示の高速化
  • iPad本体ライブラリー表示
    • ライブラリービューに(全て)を追加。
  • ユーザービリティーの強化
    • ヘルプスクリーンボタンを新設。
    • 必須チェックボタンを新設。
  • クラスター 機能拡張
    • 「時刻クラスター」の時刻書式に秒の表示を追加(自動入力設定の時のみ可能)
    • 「年月日」「カレンダー年月日」「帳票登録年月日」「帳票更新年月日」クラスターに曜日の表示を追加
    • 「トグル選択」「単一選択」「複数選択」「チェック」の先行クラスターの選択値により後続クラスターを必須入力扱いにする機能を追加。
    • ユーザー権限により参照不可なクラスターを参照不可マスク表示する機能を追加。

ConMas Designer

  • EXCEL定義の出力
    • EXCELファイルを取込んでDesignerで編集設定したネットワーク情報など全ての帳票定義情報を再びEXCELファイルとして出力するように強化。
  • 帳票定義の履歴管理
    • 帳票定義の履歴から最新版の定義を作成する機能を追加。
  • クラスター  機能拡張
    • 「時刻クラスター」の時刻書式に秒の設定を追加(自動入力設定の時のみ可能)。
    • 「年月日」「カレンダー年月日」「帳票登録年月日」「帳票更新年月日」クラスターに曜日を表示する設定を追加。
    • 「トグル選択」「単一選択」「複数選択」「チェック」の先行クラスターの選択値により後続クラスターを必須入力扱いにする設定を追加。
  • 定義作成時の便利機能
    • 「チェック」「トグル選択」クラスターへグループIDを一括で自動設定する機能を追加。
    • クラスターの書式情報のみコピーする機能を追加。
    • 各クラスター毎の入力パラメーターをデフォルト設定にする機能を追加。
    • クラスターのコピー時に外部システム連携可否と備考情報もコピーするように修正。これに伴い、カーボンコピー時にコピー先のクラスターが外部連携されていた場合は外部連携設定を自動解除するように変更。
  • データー出力有無の設定
    • 帳票定義毎に入力完了保存時のファイルの出力する・しないの設定を追加。
    • 帳票定義毎に編集保存時のファイルの出力する・しないの設定を追加。
  • システム管理
    • ConMasサーバーへの接続において、Proxyの設定を追加。

ConMas Manager

  • 権限管理
    • クラスター別のユーザー権限管理機能を強化。設定画面を一新。 クラスターの参照不可設定が可能に。
  • 履歴管理
    • 履歴管理機能を大幅強化。履歴一覧表示を追加。
  • データー出力有無の設定
    • 帳票定義毎に入力完了保存時のファイルの出力する・しないの設定を追加。
    • 帳票定義毎に編集保存時のファイルの出力する・しないの設定を追加。
  • システム管理
    • Administratorユーザーの追加。
  • 定義移行ツール
    • 定義移行ツールConMas Migrationを新規リリース。テスト環境や、別の環境で作成した帳票定義を別の環境へコピーするツール。
  • 不具合修正
    • データー出力、自動帳票作成機能画面にて、ブラウザの表示領域が狭い場合に画面上のボタンやラベルが重なってしまう問題を改善。
    • IE8ブラウザーにて、ConMasManagerでファイルのダウンロードが出来ない問題を修正。
    • 帳票定義を修正しリビジョンアップするときにラベルの設定情報が失われる問題を修正。

 

 ※ConMas i-Reporter Ver2.3をご使用にあたり、ConMasサーバーのアップデートを行う必要がありますのでご注意ください。

i-Reporter iPad App、DesignerのVer2.3版を使用するには、先にConMasサーバーのV2.3アップデートプログラムによるアップデート作業を必ず行ってください。

本アップデートでは、V2.2の既存データーのV2.3データーフォーマットへの自動変換処理も同時に行われます。